2006年06月06日

中の人の音楽スキル〜なーれっど編

どっとはらい(音楽) ⇒ この記事

PCに繋いだとたん相方のなーさんから
「せんせい、みんなからトラバ企画をどっとはらいもやれと圧力がかかってきてます!(;゚Д゚)」
とメッセが。
何のことやら解説してよスティーブン。 というわけで話を聞いてみると

りなりなさんの企画で「中の人の音楽スキルを書く」というのが
流行しているらしいです。 で、どっとはらいも書けーという話で。
なーさんは早速書いてたそうなので、貼り付けまーす。

ちなみに「自分の評価するのは難しいよ」という話になって、せっかくの
コンビだからお互いの評価もしてみようという話になりました。
それも後ほど張り付けますー。

こちらへのコメントは、なーさんに対するコメントということでひとつよろしく。流行に乗り遅れまいと頑張って書いてみた。
経歴を見返してみてちょっと後悔している。


_/_/_/  トラックバック企画『中の人の音楽スキル〜なーれっど編』  _/_/_/


1:あなたの音楽歴を教えて下さい。

幼稚園:ヤマハの音楽教室に通う

 理由はもう覚えてないのですが、半年ほどエレクトーンを習った記憶があります。祖母がエレクトーンを買ってくれたのでそれで遊ぶも、スイッチの意味が分からず。長続きもせずすぐやめることに。


小学校:個人のピアノ教室に通う&MMLで遊ぶ

 小3当時、自分は靴のひもをちょうちょ結びできないほどの不器用だったため、親が「このままでは生活に支障をきたしてしまう」と思ったかどうかはさておき、ピアノで指を器用にしようと習わせ始めたのが音楽演奏に接したきっかけです。
 何を弾いていたかはもう覚えてないですね…。クシコスの郵便馬車、乙女の祈りとかはまだうっすら記憶に残ってます。 演奏会も2,3回出たのですが、緊張の余り早く終わらせたくて曲がだんだんと加速していくという変な演奏をしてました。
 耳コピの下地となったのもこの先生の授業でした。先生がメロディを弾き、それを書き取っていくという訓練があったのですが、これをやってなかったら今ごろ耳コピで相当苦労してるに違いないなぁと…。
 あと、当時ベーマガにMMLで曲が掲載されており、意味も分からず親のパソコンに打ち込んで鳴らしては遊んでいました。


中学校:吹奏楽部に入る

 友人と「トランペットってかっこいいねー」と入部したのはいいのですが、「キミ、テューバで肺活量つけてからトランペットやるといいよ」と先輩にまんまとハメられ低音楽器をやることに。コンクールで賞を取ろうとかいう考えの部活ではなく、わいわい遊びながら合奏してましたね。
 そのときのパーカッションの先輩が、どれを扱っても超絶にうまかった(特にマリンバは演奏会を開くほど)のが印象に残ってます。マリンバって見よう見まねではできないんですよね…。
ちなみにピアノは高校受験でぱったりとやめてしまいました。


高校:吹奏楽部の友人とかとDTMしたり

 高校でもあいかわらず低音楽器をやらされるはめに(´・ω・`)
しかしそこでユーフォニウムと出会い、相性の良さからお気に入りの楽器に。しかもそのユーフォニウムは当時珍しい銀色で、コンクールとかでもえらい目立ってたのが嬉しかったです。
 高校の吹奏楽部は進学校の割にけっこうレベルが高く、1年の時に全国大会に出るという快挙も。その後の出場記念演奏会が定例化し、現在は定期演奏会となっているのでたまに見に行って顧問の先生をからかったりしてます。
 DTMは吹奏楽部の友人から「こんなやつがあるんだぜー」とシンセサイザーを見せてもらい、それで打ち込んだ曲を聴き「むはー自分もやってみたい!」と思い始めました。KORGやRolandは高校生には手が出せない価格だったので、自分が使い始めたのが「ヤマハ Hello!Music」。ベーマガについていた楽譜を入れてみたり、耳コピで作ってみたり、ブラスバンドの各パートの演奏を打ち込んで練習に使ってみたり、と色々やってました。
 友人と若気の至りでデモテープを今はなき「Gamest」に出展したり、何本か買ってくれる人がいて大喜びしてたりと、今思うとウヒャーなこともやってましたね…。


大学:オーケストラ部に入る

 高校の吹奏楽部の人からの勧誘で、なんの気なしに入部。
しかし、大学のほうは強烈に厳しい特訓でした…。授業終わってから夜7,8時くらいまでひたすら練習、定期演奏会が近くなれば合宿で1週間缶詰と「ここは体育会系か?」と思うくらいのシゴキでした。他の部員の人も、団長以下「胃が痛い」だの「ハゲそう」だのとみんなえらいストレスとの戦いという…とにかく妥協を許さない部活動でした。楽器でも「低音空いてないから」とトランペットに移動させられるも、歯並びの関係でトランペットのキモである高音部がなかなかでなく、ずっと劣等感に悩まされることに。Hi-Bなんて出ません(´・ω・`)
 ここで、楽譜の初見演奏や楽団全体でのハーモニーの意識等々を叩き込まれていきました。でも音楽知識を体系的に学ぶことはいっさいなかったため、用語を言われてもちんぷんかんぷんなのでフィーリングで理解してました(何
 途中からは、オーケストラマネージャーとして演奏会の切り盛りのほうが主になってたりも。これも胃に穴が空きそうでした。 ○| ̄|_
 こういう余裕のない音楽生活だったため、ピアノはむろんDTMもやらずじまい。


就職:演奏関係から疎遠に

 オーケストラ部の活動が強烈でトラウマになりつつあったのと、部活の団員との別れ話というショッキングな(何)出来事があったために、反動で一切の音楽活動から離れてしまいました。
 以来○年音楽活動停滞。


マビノギ:DTMで音楽活動復帰

 友人から「面白いネトゲあるよー」と誘われマビノギの世界に入ることに。そこでMMLによる作譜が出来ると知り、思いっきり昔の記憶を掘り起こしつつ、負荷テストの3日をかけて「ソーサリアン〜Opening」を作譜しました。これ以来マビであれこれ作譜を始め、「Fでもできる〜」とかを投稿するようになりました。
 そして正式サービスとともにダメ社会人でも入れそうなギルドを探し、「がまにん弾」へ。ここで唯一無二の相方ひむりーるさんと出会いました。公(マビ)私(リアル)ともにお世話になってますm(._.)m
そこ、漫才コンビちゃうねん。
さらにその後音楽団体「まびたる」へ勧誘され、現在に至ります。




2:あなたのリアル音楽スキルのレベルを教えて下さい。

リアル音楽知識:F
 楽譜は初見である程度読めます、ト音よりへ音が読める派。ですが、コードとか知らないままフィーリングで過ごしてきたため、最近になって勉強するハメに(つ▽`)

リアル編曲:C
 テキトーな改変はしますが、「〜風」とかまでは改変できないのでこの位かなぁと。

リアル作曲:スキル欄なし
 作曲なんて夢にも思ったことがありません(´・ω・`) よって練習すらなし。

リアル耳こぴ:A
 一応相対音感もあり、DTMは耳コピが主だったため、この位でしょうか。
右耳にイヤフォンかけっぱなしでやってたため高校の時に右耳だけ聴こえづらくなるというおそろしい事態に(((; ̄□ ̄))

リアル楽器演奏:E(アントレ済)
 ピアノはもうやってないのでオサッシクダサイ。ただ初見はできるので、ユーフォとかトランペットなら今でもなんとかなるかと思います、巻き舌とかもできますのでブラバンで「ちょっとだけよ♪」とかいいながらペレス・プラードの「タブー」を吹いて遊んでたりも。でも基本的に今は何も楽器触ってません…。
 音ゲーやってたのでそこらへんもある程度ならいけます。インターネットランキング入ったとかそんなHENTAIなことはできませんが。

リアルリズム感−B
 一時期音ゲー全般にハマってたのでリズム感は今でもある程度維持されてるかなと。ドラムマニアでいうと難易度70後半からがデッドゾーンです(低いな)
オーケストラで「100小節休んで1拍入る」とかやってたため、1発にかける集中力もけっこうあります。
ナンカチガウナ。

リアル歌唱能力:D
 高音域がでないのが致命的です。歌についていくだけなら2,3回曲聴けばできるのですが。
ちなみにみかんの歌とかはあれはネタですから。普通はまともな歌ばっかりですから。
そこ、疑惑の目でミルナ( ゚Д゚ )




ということでかなり長くなってしまいました…。
うむ、我ながらスペック低めだ。
[作譜] λ......  ショウジンシマス…
posted by ひむりーる at 13:43 | Comment(3) | TrackBack(4) | どっとはらい(音楽)
この記事へのコメント
うぉぉ全国大会出場経験が!うらやましい・・
トランペット→チューバは割とどうにかなりそうですがチューバ→トランペットはきつそうですね・・
ハイベィ辺りがぽんぽん出せないというのはちと厳しいかも。
知り合いがハイエフ辺りまであっさり出せるHENTAIレベルでしたが。(マウスピースがちっちゃいくて特殊とか言ってたような気がしますが詳しいことは知りません。

>大学時代
むしろ厳しい方が私は良かったですね。うちの大学の人らはやる気無しで吹コンとか皆でがんばろうっていう意気込みは全くありませんでした。

というか私は中学、高校共に厳しい練習でがんばってきたので、部活動とはそういうものだと思ってます。散々帰れとか、お前の音は全然ダメだ、とか痛めつけられましたが、今となっては良い思い出です。
そして金賞とったときは、おそらく人生初の本気の嬉し涙を流しましたね。

そしてトラウマになりつつもなーさん
MMLで吹奏楽や ら な い か
企画でも建てようかなぁ・・
Posted by チキチータ at 2006年06月06日 18:19

みかんキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

あちこちのブログで出てきていますが、ユーフォニウムっていう楽器があるのですか。クラシックピアノ⇒バンド活動な流れの私にとっては全く馴染みのない楽器です。音域的にはどの辺のチューバよりも高くて、トロンボーンより低い(?_?)

全く関係ないですがRIJFESは仕事を休んでまで行くのです!休みを勝ち取るのです!今から休暇宣言してますよー私w

あ、トラバが上手く出来ない件については、今のうちのブログのトップ記事に書いておいたので参照願います&ご面倒でなければ再送信願います♪
Posted by りなりな at 2006年06月07日 08:45

りなりなさん>
無事にトラバとばせましたー 
ありがとうございます(・ω・)ノ
Posted by ひむ at 2006年06月10日 16:11

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

中の人のリアル音楽事情
Excerpt: りなりなさんのところのトラックバック企画に便乗して、 中の人のリアル音楽事情について書きたいと思います。 幼稚園時代 ピアノを習い始める。しかしいまいち本人のやる気がない。 練習なんかやら..
Weblog: マビノ徒然日記
Tracked: 2006-06-06 18:20

【プチTB企画】中の人のリアル音楽スペック
Excerpt: あーバンドやりたい 誰かバンドやろうよ(ァ 最近生演奏の音に飢えてます。 写真は会社近所のスタジオ。 ところで、マビでMMLを作っている人を含め、 DTMをやっている人のリア..
Weblog: りなこのたわごと。
Tracked: 2006-06-06 21:29

中の人のリアル音楽スペック
Excerpt: マビノギ成分分析によると71%はリュートで出来ているらしいJadeiteです、コンバンワ。こめだもん!演奏会以降いまいちガス欠で脱力状態です。オリジに着手しようと思い主旋律のストックを発掘してみたので..
Weblog: Green Requiem
Tracked: 2006-06-08 22:29

中の人の音楽スキル〜ケフィン(Zigratt)編
Excerpt: えーっと、何かMabinogiにログインしたら各方面から、「トラバ企画やろう」と...
Weblog: Pledge Sword -誓約の剣-
Tracked: 2006-06-10 00:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。